こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

【mama’s style vol.03】季節のお花に癒されて。大人も子どもも楽しめるフラワーレッスン。中西恵子さん

子育てもしたい、仕事もしたい、自分らしく生きていたい。そんな想いを大切に日々過ごしているママたちを紹介するコーナーです。

今、仕事に育児にと頑張っているママはもちろん、これからママになる方・仕事を続けたいけど、家庭との両立は難しいと思っている女性など、多くの方々に、毎日を自分らしくイキイキ過ごすためのヒントになれば嬉しいです。

季節のお花に癒されて。大人も子どもも楽しめるフラワーレッスン。中西恵子さん


職業:季節を楽しむフラワーレッスン「アトリエプチフォイユ」オーナー
小学2年生 女の子、中学1年生 女の子のママ。三鷹市在住。

お仕事についてお聞かせください

自宅にて、大人や子ども向けにプリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワー・フレッシュフラワー教室をひらいています。また、withbaby主催のイベントや、近所にある「PIZZA9丁目」というカフェで出張レッスンも行っています。

その他にも、プリザーブドフラワー等でオリジナル商品を製作し、フラワーショップに納品・販売をしていただいています。

今のお仕事を始めたきっかけは何ですか?

実は、社会人になるまでお花には全く興味がなかったんです。若い頃は音楽とスポーツ三昧で、お花とは無縁の生活を送っていました。

お花との出会いは、就職してから。職場環境があまり良くなくて、ストレスを抱えていたときに、何か習い事をしよう!と思い立って、職場の生け花レッスンに参加してみました。お花を手に取り生けていく時間は、私にとって没頭でき、癒しの時間になっていました。

そんなときに、母の日にふと思い立ち、フラワーショップで好きな花を選んでアレンジして母にプレゼントしたら、とても喜んでもらえたんです。それが嬉しくて本格的にお花を習ってみたいという気持ちが芽生え、フラワーアレンジメント教室に通い、お花に関わる仕事がしたいと思うようになりました。

しばらくは、週末だけ副業で結婚式場の配膳の仕事をして、ブライダルフラワーの仕事を横目で見ていました。色々考えた結果、やっぱりフラワーショップに就職しようと思い、当時の会社を辞めようと決意した直後に、通っていた教室の先生から、とあるフラワーショップのスタッフ募集のお知らせをいただき、採用となったのです!絶妙なタイミングだなと思いました。

<オリジナルコースのリース&アレンジ>

その後しばらく働き続け、出産をきっかけに退職。育児期間を過ごす中でご近所のママさんから、フラワーリースのつくり方を教えて欲しいという依頼がきっかけで、自宅で教室をひらくことになりました。今では、ご近所のママさんやお子さんはもちろんですが、横浜や八王子など、遠方からもレッスンに参加してくださる方もいらっしゃいます。