こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

【三鷹市 星と森と絵本の家】森の古民家で宇宙や自然を味わってみませんか ー三鷹市 大沢ー


三鷹市 星と森と絵本の家は、大正時代に建設された平屋を利用し絵本をたのしむ場として創設されました。

絵本や自然・科学などにふれあうことができ、子どもたちの知的好奇心や感受性をはぐくむ場・子どもたちの健やかな成長につなげられる場として、市民のみなさんから親しまれている施設です。

まるで昭和時代の日本へタイムスリップしたような空間

「星と森と絵本の家」は国立天文台の森の中にある子どもも大人も楽しめる施設

大正時代の建物を保存活用し、市民から寄付された古い電話やオルガン・ 足踏み式ミシン・火鉢など昭和を感じさせる調度品などが展示されています。

読書室には2,500冊の絵本が並び、

  1. ほし
  2. ちきゅう
  3. もり
  4. しょくぶつ
  5. どうぶつ
  6. ひとくらし

の6つのカテゴリーに分かれており、家屋内であれば自由に手に取り読書を楽しめます。その場で興味をもった分野の知識を深めることができますよ!

<たくさんの絵本が並ぶ「読書室」お気に入りの1冊を見つけてください♪>

小さなお子さんが安心して過ごせるスペースもあります♪

一番奥の小さな部屋には、一つ一つ丁寧に作られた手作りのおままごとセットや木製パズルなど、温かみのあるおもちゃが充実しています。

<手作りのおままごとセット>

安心して子どもたちが遊べるスペースになっています。

<色とりどりのおもちゃたち>

広い庭には、竹馬などの昔遊びの道具や蛙が卵を産みにくる手作りの池など、多くの自然に触れることができます。

平日の午前中は比較的すいているので、その静けさと落ち着く空間はまるで 子どもの頃におじいちゃんおばあちゃんの家へ遊びに行った時のような感覚です。 週末になると地元ボランティアの方々によるワークショップやイベントなどあり必見です。

大人も子どもも一緒になって遊べる「三鷹市 星と森と絵本の家」。ぜひ一度、足を運んでみてください。

三鷹市 星と森と絵本の家
所在地 三鷹市大沢2-21-3 国立天文台内
TEL 0422-39-3401
営業時間 10:00~17:00
休館日 火曜日、年末年始(ほかにメンテナンス休館あり)
入場料 無料
オムツ交換場所・授乳室 あり
URL https://www.city.mitaka.lg.jp/ehon/index.html
※新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休園や利用ルールの変更等がある場合があります。最新の情報は施設にご確認ください。

\あわせて読みたい/
「三鷹市 星と森と絵本の家」や「三鷹市 大沢の里」をはじめ三鷹市 深大寺・野崎・井口・大沢エリアの子育て関連情報が満載です!
子育てLIFESTYLEマガジン「withbaby」2019 SPRING 創刊号vol.1