こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

寒い季節にぴったりな心暖まる絵本

日が暮れるのが早くなり、寒さを感じるようになってきましたね。このような時期はゆっくりお家で絵本を読んで過ごしませんか?
今月は読み聞かせにまだ慣れていない子も楽しめる語りかけるような絵本や、寒くなってきたこの季節にぴったりな心暖まる絵本を紹介します。

絵本のセレクト&お悩みに答えてくれたのは「みたか・子どもと絵本プロジェクト」に所属しwithbabyママスタッフでもある、ayakoスタッフです。

ayako’s profile
みたか・子どもと絵本プロジェクト所属

「おはなしのたね」代表
三鷹市立三鷹図書館で月1回幼児向けのおはなしかいを開催。
絵本と通して親子のコミュニケーションや絆を深めるきっかけづくりを目指し活動を行っている。

寒い季節にぴったりな心暖まる絵本

語りかけ絵本 ひよこ


「なんだろな。なんだろね。」文をそのまま読むと、まるで絵本を見ながら親子でおはなししているみたい。
読み聞かせ初心者のママもパパもあかちゃんも、みんなが楽しめる絵本です。

語りかけ絵本 ひよこ
こがようこ 文・絵
大日本図書

ぎゅうってだいすき


だいすきだから「ぎゅう~」ってしたい!誰かがぎゅう~ってしていると、自分もしたくなっちゃう。
「だいすき」と「ぎゅう~」が連鎖する、優しくて心が暖まるおはなしです。

ぎゅうってだいすき
さく・きむらゆういち

おふろでちゃぷちゃぷ


リズミカルな言葉と優しい絵で、お風呂が楽しみになる絵本。何度も読むうちに覚えた「はやくおいでー」や「いっとうしょうはだあれ」を合言葉におふろへ入りましょう。

おふろでちゃぷちゃぷ
文・松谷みよ子
絵・いわさきちひろ
童心社

よみきかせQ&A

よみきかせをしても、ちゃんと座って聞いてくれません。どうすればもっと興味をもってくれますか?

よみきかせをはじめたばかりの頃から、じっと座って聞ける子はなかなかいません。

気持ちがそれたりどこかへいってしまったら、しつこく誘わずに一旦絵本は閉じてもいいでしょう。
また「ママはちょっと続きを読んでるね~」と言って楽しそうに読んでいる姿を見せるのもいいですね。
まだ読み聞かせに慣れていないうちは、語りかけてくるような文章の絵本を選ぶのもおすすめです。