こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

雨の日のおでかけstyle②~こどもと楽しむ梅雨くらし~

雨の日のおでかけ。子どもと一緒だとどんなレイングッズを用意すればよいのか悩ましいですよね。
そこで今回はシチュエーション別にママにおススメの”雨の日のおでかけスタイル”を紹介致します。

まず、保育園や幼稚園へ雨の日も自転車で送迎が必要な傘を持たずに雨をしのぎたいママには…

    🌂レインコート(ポンチョ)+雨用サンバイザー+長靴

風が強く、フードが役に立たない日にはここにさらにレインハットを。
豪雨の際にはレインパンツも着用すれば濡れる心配はありません。最近は撥水加工がされた衣類も販売されているのでそういった商品を雨の日用に準備しておくのも良いですね。

雨用サンバイザー

 

自転車での送迎、雨の日は大変ですよね。レインコートだけでは防げない顔に降りかかる雨も雨用サンバイザーを着用すれば防ぐことができ、化粧崩れや顔周りの髪の毛が濡れるのも防いでくれます。UV加工されているものもあり日焼け防止に着用されている方もいらっしゃいます。

私もはじめは抵抗があったのですが、使い始めたら手放せない雨の日の必需品となりました。

次に、お子さんを抱っこしたり手をつないでおでかけするママには…

   🌂傘+レインコート(ポンチョ)+長靴orレインシューズ

お子さんと歩いてお出かけの際、雨の度合いにもよりますがお勧めなのが防水のバレーシューズやローファー。最近は人気スニーカーでも防水タイプのものが販売されています。長靴だと脱ぎ履きに時間がかかってしまったり、靴箱にはいらなかったりと児童館等ではまごついてしまうことも…そんな時脱ぎ履きしやすいレインシューズだとお子さんを待たせることなく出発できますよ♪

おススメレインコート

THE NORTH FACE マタニティレインコート

 

妊娠中も産後もベビーと一緒に着用できる、レインコートとベビーポンチョのセットアイテム。コートのフロントファスナーにベビーポンチョを連結でき、子供を抱っこした上からの着用が可能です。ベビーポンチョは、裾丈を調整して単体で子どもに着せることができ、親子でおそろいのコーディネートが楽しめます。妊娠中に大きくなるお腹を考慮したゆとりのあるシルエットで、ウエストや裾はドローコードで調節可能。生地は軽くしなやかな防水透湿性素材ハイベント®2.5層構造を使用。肌触りがよいビーズ加工を施した透明ラミネートフィルム、Clear-Dを採用しています。コートとポンチョにはそれぞれリフレクロゴを配置し、夜間や悪天候時の視認性が向上。携行に便利なスタッフサック付き。体型変化の激しい妊娠中から、子どもとの外遊びが増える産後まで長期間着用できる、THE NORTH FACEがアウトドアで培った技術を生かしたアイテムです。

少しお値段は張りますが、マタニティ期から長く使えるアイテムです。成長に合わせて使い方を変え、お子さんとリンクコーデも楽しめるなんて嬉しいですよね。THE NORTH FACEでは他にも雨の日におススメの撥水・防水アイテムが多数ありますので是非チェックして見てくださいね♪

どうしても億劫になってしまう雨の日のおでかけ。ママもお気に入りのレイングッズを揃えて安心して楽しく出かけられるといいですね。

\あわせて読みたい/
雨の日でも安心!子連れで遊びに行ける室内遊び場特集~こどもと楽しむ梅雨くらし~