こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

withbabyストーリー【season2】~地域で楽しむ子育て~

withbabyは、2014年『子育て中のママが地域で楽しめるコミュニティを作りたい』そんな思いから始まりました。

いろいろな場所でお話させていただく機会も増えましたが、こんな時だからこそ「子育てを楽しみたい」「子育てしながら何かやりたい」「子育て中だけど何かを始めたい」そんな方の心に届けばと思います。

これまでのwithbabyが歩んできたさまざまなチャレンジと、withbabyの想いをお話していきたいと思います。

\season1はこちら!/
withbabyストーリー【season1】 はじまり・・・


withbabyは、立ち上げから1年程で児童館でもひろばでもない、三鷹中央通り商店会に子育て当事者が集う居場所をつくることを実現しました。
ママという共通点だけで共感しあえ、交流できることがとても楽しく、ママがワクワクしたり、こどもと楽しむための講座やイベント運営を拡大していきました。

Withbabyの講座運営

withbabyの講座は、主に職業として経験のある方に講師を依頼し、講座のクオリティーを保ち、参加者の満足度を高めることを目指しました。そのwithbabyから提案する世界観はママ達に共感していただき、年間100講座程度行いました。

withbabyの講座を通してお友達ができたり、情報交換ができたと仲良くなっていく姿を見るのはともて嬉しく、確実にコミュニティができるていると感じる日々でした。

withbabyの講座は口コミで広がり三鷹・武蔵野エリアだけでなく、23区内や都道府県も跨いで参加者が増えていきました。また、拠点が三鷹駅前にあるということで、育休中ママの参加も多く、限られた時間を親子で濃密に過ごす撮影会や季節のパーティーなどは、予約が殺到していました。

私たちは、当事者目線を大切にママ達のニーズにこたえられるよう切磋琢磨しながら活動をしていきました。

地域イベントの実施

   

 

そんな活動は、地域でも話題となり地域と子育て世帯をつなげるイベントも多く実施させていただくようになりました。
代表的なイベントは、「withbabyfes」、「三鷹商工まつりkidsエリア」「MITAKAHALLOWEEN」、「三鷹産業プラザまるごと夏まつりのびのびベビーデー」等年間通し子連れで楽しめるイベントを実施しました。
イベントは平日参加できない共働きのご家庭や、パパなどご家族皆様を対象とするような企画で、地域を知るきっかけや地域で楽しんででもらう一助にになればと実施しました。

地域に支えてもらう子育て

 

withbabyは、地域と繋がる子育て支援を進めていきました。
三鷹駅前の商店街の一部に居場所を作ること、街を巻き込んでイベントや講座をすること。そういった活動はやはり子育てを地域でも見守ってほしい。理解してもらいたいと思ったからです。
子育てにおいて住みやすい環境はとても重要で、withbabyはその懸け橋となり地域と連携したいと考えています。

共働きが多くなった社会状況は、子育てのライフスタイルを大きく変化させ多様化していきました。
それと共に子育ての課題や問題も複雑化し、そんな現状だからこそ、身近な地域との関わり合いが重要だと思います。

子育てを地域で見守ることができたら、安心して子育てをもっと楽しめるのではないか。
そして子育て世帯が街を活用することは、街の活性化、消費に繋がる。。
withbabyは、子育てと地域をつなぐことで街も循環する仕組みができれば素敵だなと考えています。

これまで地域の皆様には、たくさんの応援とサポートをしていただいております。
私たちの活動を通し、子育て当事者が地域に興味を持ち、地域を知るきっかけとなっていれば嬉しいかぎりです。

三鷹コラル授乳室設置

2015年当時の三鷹駅前周辺には、きちんとした授乳室やおむつ替えスペースがありませんでした。
駅周辺で、子どもがぐずった場合に駆け込める場所がない・・・それは、本当に不便でした。
私たちはその現状を行政に相談し理解を求めました。
そして、同様に地域のさまざまな方々に相談もしました。そんな中、一番に耳を傾けてくれたのは三鷹コラルでした。
三鷹コラルとwithbabyで協議を重ね、2015年念願の三鷹駅前に授乳室が設置されました。
この設置をきっかけに、三鷹駅構内にもおむつ替え授乳室が整備されるなど、三鷹駅周辺も子育て世帯に優しい環境へと少しづつ変化していきました。

私たちは当事者の声を地域や行政に届けることで、子育て世帯が住みやすい環境や地域でこどもと一緒に楽しく過ごすお手伝いができればと考えています。
地域と連携して授乳室ができたことは、withbabyにとって貴重な経験となりました。
授乳室は今現在も当事者に活用され続けています。

つづく・・
withbabyストーリー 【season3】~withbabybAseの誕生~

 


 

2011年、東日本大震災の年に子どもを出産し、世の中が混乱する状況で子育てが始りました。
それまでの価値観も変わりはじめ、子育て環境も一気に変化していました。
正に今このコロナ禍で、対面で会いづらいママたちはどんな思いで日々を過ごしているのだろうと思います。
何か困ったら一人で頑張らず、周りに頼ってほしいです。
支えてくれる人、助けてくれる人がたくさんいますよ。

三鷹市内には、さまざまな子育て支援が充実しています。
是非そういったサービスを上手く活用して、子育て楽しんでいきましょう♪
withbaby代表 太田みつこ(三鷹で子育て中)