こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

暑中見舞いハガキを作りたい!スマホ用ハガキ作成アプリを比較してみました【子育て活用術】


ライター:ゆり(0歳児のママ)

ライフスタイルも変わりつつある今年の夏。みなさんはどのように過ごすご予定でしょうか?

レジャーや帰省が難しいため、我が家ではなかなか会えない親戚や友人に暑中見舞いハガキを作成して送ることにしました。

自宅にプリンターがないため使うのはハガキプリントサービスです。(余談ですがデザインをダウンロードして自宅プリンターでプリントOKのハガキ作成アプリもあります)

今回は暑中見舞いハガキを作るために調べたスマホ用ハガキ作成アプリについてご紹介します!

ハガキ作成アプリを比較した項目

まずアプリ選びの結論から書くと、わたしは「つむぐ挨拶状」というハガキ作成アプリを選びました。

理由は後述します。他に「かんたんポスカ」「キタムラ年賀状」も検討しました。

比較したのは下記の5項目です。

  1. 家族写真を印刷できるかどうか
  2. テンプレートのデザインが好きかどうか
  3. 費用
  4. 発送までの時間
  5. アプリの評価とレビュー内容

家族写真を印刷できるかどうか

家族写真が印刷できるかどうかは個人的に必須でした。先に挙げた3つのアプリすべて家族写真を印刷することができます。

テンプレートのデザインが好きかどうか

テンプレートのデザインが好きかどうかです。これについては各アプリを実際にダウンロードして比較しました。

洒落たテンプレートもあれば、オーソドックスなものもありました。

費用

費用については項目としてはシンプルで分かりやすいのですが、アプリによって基本料・送料・宛名印刷料などがかかったり、かからなかったりして、比較するには少し手間がかかりました。

印刷枚数が多いと割安になるサービスもあるので、まずは印刷枚数を決めてから比較すると良いでしょう。

発送までの時間

発送までの時間も大切です。ほとんどのアプリが注文から発送までおおよそ5営業日ほどかかります。

追加料金で発送までの時間を短縮してくれるサービスもあります。

アプリの評価とレビュー内容

最後のアプリの評価とレビューについてはサラッと目を通したレベルですが、宛名印刷サービスを利用したい=個人情報を預けることになるため、信用性を判断するためにAppleのApp Storeを確認しました。

それでは、上記項目をベースに各ハガキ作成アプリについて見てみましょう。

ハガキ作成アプリ3選

つむぐ挨拶状

何よりもデザインがお洒落なアプリです。お洒落すぎて、それに見合う家族写真を撮るのに苦労しました。

テンプレートに変更を加えたり、イチからテンプレートを作ることもできます。

ちなみに、わたしにとってはこのデザインの良さが決定打でした。

費用は可もなく不可もなく、といったところです。

宛名印刷をしない場合は他サービスに比べて費用が高くなりますが、つむぐ挨拶状は宛名印刷が無料であるため、宛名印刷をするなら他サービスと遜色ない費用で落ち着きます。

1〜10枚くらいまでの少ない枚数を印刷する場合には他より安くなります。

発送は注文から5営業日後になります。追加料金を支払えば発送が少し早くなります。アプリの評価とレビューも問題なさそうでした。

かんたんポスカ

なによりも費用の安さが際立つアプリです。10枚くらいであれば他サービスと変わりませんが、20枚くらいから値段の差が出てきます。

テンプレートのデザインはオーソドックスですが種類が多いです。テンプレートは変更を加えたり、新しく作ることもできます。

発送は当日発送から5営業日後の発送まで選ぶことができます。発送が遅いほど費用が安く収まります。

アプリの評価とレビューは残念ながら件数が少なく参考になりませんでした。

キタムラ年賀状

テンプレート数はこの中で一番少なく、内容はオーソドックスなものが多めでした。テンプレートの変更はできません。

費用も可もなく不可もなくといったところです。

キタムラ年賀状で何より強いのは、カメラのキタムラの店舗で受け取ることができ、その場合最短1時間で受け取れるというところです。

アプリの評価とレビューも問題なさそうでした。ただ、2020年4月4日〜5月27日にかけて不正アクセスがあったようでそこは気になりました。今後セキュリティが向上することを願います。

暑中見舞いハガキ作りは作ろうとすると意外と大変です。

アプリ選びはもちろん、デザイン作りや宛名登録も時間がかかります。

ハガキの作成を考えている場合は早めに作り始めることをおすすめします。

なかなか会えない大切な方に、暑中見舞いハガキに想いをのせてみてはいかがでしょうか。

※今回紹介したツールは独自取材となりますので、必ず詳細については各サービスへご確認下さい。

 

\あわせて読みたい/
直接会わずに孫の顔を見せる方法【子育て活用術】