こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

【やろうよ!ぼうさいアクション】5/24(日)災害時に自分の命を守る方法を子どもたちに知ってほしいオンラインイベント

災害時に自分の命を守る方法を子どもたちに知ってほしいオンラインイベント『やろうよ!ぼうさいアクション』5/24(日)

※じじょまるくんと踊るだんごむしダンス動画追記(5月21日)

三鷹で継続的にこどもと防災を意識した活動をされている”防災団体 やろうよ!こどもぼうさい”さんの企画『やろうよ!ぼうさいアクション~Vol.8地震がおきたら』をご紹介します!オンラインイベントで参加無料、開催日時は5月24日(日)14:00~3部構成で「発災直後・発災前の備え・発災後」について楽しく学んでいく1時間です。

【オンラインイベントのお知らせ】
5/24(日)14:00~ZOOMを利用したオンラインイベントを開催します。地震が起きた時に命を守る方法など、大切なことを一緒に考えましょう!

オンライン通信サービス「ZOOM」を利用した、親子向けの防災ミニ講座です。新型コロナウイルス感染拡大の影響で休校・休園が続き、子どもたちが家で過ごす時間も多くなっています。そんな今、大きな地震が起こったらどのように命を守ることができるのか、どんな備えをしておくことができるのかなどを一緒に考えましょう。みんなでやってみよう、おうちでできる「ぼうさいワンアクション」!

クイズや工作などを用いて、体験したり一緒に考えたりして楽しく学べる時間になります。ぜひ親子で一緒にご参加ください!

 

=====イベント詳細=====

◇イベント開始14:00(約1時間の予定、途中入退室自由です)

【1時間目】『地震が起きた瞬間に命を守る方法』◇けいこ先生&まこっちゃん先生
・家の中にはどんな危険があるかな?
・家の中でどんなふうに命を守れるかな?

 

【2時間目】『避難するために備えておけること』◇じろう先生&モモちゃん先生
・災害の後にもどんなふうに病気に気をつけられるかな?
・非常用持ち出し袋の中身をチェックしてみよう!

 

【3時間目】『地震後の生活』◇はが先生&りょうこ先生
・代用品で作ってみよう!~新聞紙スリッパ
・だんごむしダンスを踊ってみよう!

 

=====対象年齢など=====
・主に5歳ぐらい~小学校3年生ぐらいまでのお子様向けの内容になりますが、参加についての年齢制限は設けておりません。ご家族全員、また大人の方のみでの参加も大歓迎です!

 

=====参加費=====
・無料です
・データ通信料は各自ご負担ください。

 

=====ご準備いただくもの=====
・工作の材料として、新聞紙または大きな紙(できればA2以上=A3サイズを2枚つなげた大きさ)を2枚、ガムテープか養生テープ
・準備があればご自宅にある非常用持ち出し袋
・その他、必要なものがあれば事前にメールにてお知らせいたします

 

=====ZOOMでの参加方法について=====
・スマホ、タブレット、パソコンがあればどなたでも参加できます。

イベントのご予約はイベントページから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/36c5b5c4664080

3時間目、三鷹市防災キャラクター「じじょまる」とだんごむしダンスを踊ろう!

じじょまるくんとだんごむしダンスを踊ってみよう!(5月21日追記)
https://www.youtube.com/watch?v=nGs1Q1LStvA

オリジナル曲『だんごむしダンス』(作曲:岩本祐樹/作詞:防災団体やろうよ!こどもぼうさい)を三鷹市の防災キャラクター「じじょまる」くんが踊っています。当日3時間目にダンスタイムがありますので、ぜひ事前にお子さまとチェックして、ノリノリでご参加くださいね。

防災団体 やろうよ!こどもぼうさい
Email yarokodo1@gmail.com
Facebook https://www.facebook.com/kodomobousai
twitter @y_kodomo_bousau

 

団体紹介
子どもたちにも災害時に自分の命を守る方法を知ってほしいという思いから立ち上げた防災団体です。三鷹市を拠点に都内及び近郊で活動しています。
親は誰でも自分の命に代えてでも子どもを守りたいと心から思っています。しかし災害が起きた時に必ず傍らにいて直接子どもを助けてあげられるとは限りません。親自身が普段から防災・減災に関心を持って、子どもに命を守る術を言葉と模範によって教えてあげることが子どもの命を守ることにもなると考えます。

3月に予定されていた『みたか防災マルシェ2020』。この情勢で開催できなくなってしまったことは残念でしたが、こうしてオンラインでどんな人でも、どこからでも参加できるように企画されたことは大変喜ばしいことだと思います。
読者の中にも、新型コロナウィルスで心が落ち着かない昨今、連夜に渡り起こった地震に防災を再意識された方も多いのでは。ぜひご家族で楽しく参加して、災害・減災の会話のきっかけにしてみてくださいね。

人気記事

◆親子で毎晩読み聞かせを楽しめる♪むさしのFM「子どもおやすみラジオ」
https://withbaby.jp/archives/9363

◆【三鷹エリア】TAKE OUT情報まとめ 5/18更新
https://withbaby.jp/archives/9470

◆【武蔵野エリア】TAKE OUT情報まとめ 5/18更新
https://withbaby.jp/archives/9474

◆【mama’s style vol.04】ヨガインストラクター 小木曽 優理(リリー)さん
https://withbaby.jp/archives/9424