こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

【mama’s voice #7】ヨガインストラクター 小木曽 優理(リリー)さん

リリーさんにとってヨガの魅力って何ですか?

メンタルが安定することですね。子育て中はどんなに可愛い子どもでもイライラすることってありますけど、そんなときは子どもとちょっと離れて、ヨガで行う呼吸法をするとイライラも収まって気持ちが切り替えられるのでおススメです。

つい大きい声で怒ってしまうお母さん、しょうがないと思うんです。

でも理不尽な怒り方はお互いに良いものじゃないですからね。

あと、性格が丸くなりました!もともと激しめな性格で、思ったことはすぐズバズバ言っちゃうタイプでした。

今でも嫌なものは嫌だけれど、相手に求めなくなったかな。

相手は相手、自分は自分と思えるようになり、イライラも減った気がします。

友人からは「表情が柔らかくなったね」と言われます(笑)

mamas style 小木曽さん

体調の変化もありました。学生の頃からめちゃめちゃ頭痛もちだったのが、血流がよくなったせいか、ほとんどなくなりました。

あと、身体がしまりました。食事はたいして変わらないけど、お腹周りがすっきりしました。

それと、首が長くなりました。もともと肩こりがあったので、肩が張ってもり上がっていたのがなくなって、首が長く見えるようになったんだと思います!あ、二重顎もなくなりましたよ!

マタニティヨガについて教えてください

出産に向けた呼吸法や股関節の柔軟性アップ、産後に向けた体力づくりといった、出産及び産後に意識を向けたヨガを行っています。

また、お腹の赤ちゃんとのコミュニケーションも大切にしています。

生まれる前から、たくさん赤ちゃんに声をかけてあげると、お腹から出てきて見知らぬ世界にきたときに赤ちゃんの不安が和らぐと言われているんですよ。

なので、レッスンの最初に、お腹に手を当てて、赤ちゃんに話しかける時間を持っています。

オンラインレッスンだど、自宅で寝間着のまま参加できちゃうのでラクですよ。

ヨガを通じて伝えていきたいことって何ですか?

自分を大切にしてほしい、自分を好きになってほしいって思います。

ついつい子どもや周りを優先しがちですが、まずは自分を大切にして好きでいられるほうが、周りにたくさん愛を伝えられると思っています。

mamas style 小木曽さん

子育て中は、子どもの発育など不安になることも多いと思いますが、自分を大切にしていられると、子どもに対してもゆったりと受け止めていけるような気がしています。子育てにもヨガはとってもおススメです。


爽やかな笑顔とスラーっとしたお姿が印象的なリリーさん、インタビュー後に私もリリーさんのオンラインヨガレッスンを受けてみましたが、終わった後の身体の柔らかさや呼吸の深さの変化に感動しています。

こんな時期だからこそ、自分の内面に目を向けられるチャンスかもしれませんね!

取材・記事 イシジマ(小3女の子のママ)