こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

秋の学祭シーズン!子連れで是非行きたいICU祭11/3-4

学園祭のシーズンが続いています。三鷹・武蔵野市内には、多くの学校(杏林大学・武蔵野大学・亜細亜大学・日本獣医生命科学大学・日本医科大学合同大学・ルーテル学院大学・二葉栄養専門学校・二葉製菓学校・二葉ファッションアカデミー・成蹊大学など)がありますよね。今年の秋は台風の影響もあり、残念ながら中止となった学園祭もありましたが、既に楽しまれている方も多いことと思います。

今回は、お子さま連れで遊びに行くのに大変お勧めな学園祭をご紹介。

ICU祭

 

【開催日時】11月3日(日)、11月4日(月) 10:00〜18:00
【URL】http://icu-fes.com/
【開催場所】三鷹市大沢3-10-2

【テーマ】Eureka!(ユリーカ)(注:ギリシャ語に由来する感嘆詞で、何かを発見したときの見つかった!見けた!あった!分かった!喜びの叫び声)

 

緑あふれるキャンパス内に模擬店、体験企画、ステージ企画が入り乱れ、例年小さなお子様を含む1万人以上の来場者で賑わいます。

広々としたキャンパスにはゲームや体験などお子様が楽しめる企画が盛りだくさん!また、ICUの英語教育を受けた学生が先生として教えてくれる「英語教室」で、みんなで英語でゲームを楽しめます!お子様だけでなく保護者の方々も楽しんでいただける企画もございますのでご来場お待ちしております!

ICU祭は地域密着型の大学祭を目指しているとの評判通り、お子さま向けのワークショップや催し・毎年大人気なレベルが高すぎる人形劇などなど、子連れだからこそ行ってみたい学園祭のひとつ。

今年は、普通の公園ではできないような、木工などの遊びができる「一日プレイパーク」も開催されますよ。(※11月3日(日)10:00~15:00のみ)
プレイパークを体験したことのないご家族は必見です!念のために着替えも持参した方がよいかもしれません。

公式キャラクターのばか山ちゃんもICU祭を盛り上げます!

 

 

 

 

 

 

ばか山ちゃんというネーミング、ICUのイメージと少し離れる気がしますが・・・笑。ICU名物、キャンパスの芝生にある丘、通称「ばか山」の本当の姿なのだそうです!ばか山ちゃんに会いに、そしてばか山でくつろぎに、お子さまと一緒に行ってみましょう^^子連れにフレンドリーなICU祭、きっと連日通いたくなってしまいたくなるはず。