こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

【Rizriant 米粉のお菓子屋リリアン】小麦アレルギーの人も楽しめるグルテンフリーのお菓子屋さん

家族や友達と一緒に同じ美味しいお菓子を食べて「おいしいね。」と言い合える時間は、1日の中でもホッと和む時間ではないでしょうか?
みんなで一緒に食べるとき気をつけなければならないのが食物アレルギーのこと。子供の食物アレルギーで悩むご家族や大人になってからアレルギーを発症する人も増えていて、食物アレルギーが身近な問題になっています。小麦アレルギーと聞くとクッキーやケーキなど美味しい洋菓子が食べられないような気がしてしまいますが、今回はそんな思い込みを覆してくれるような“小麦粉を一切使わない美味しいお菓子”を買うことができる素敵なお店をご紹介します。

2018年6月にオープンした米粉を使ったお菓子屋さん

お店の外観。お店は井の頭公園通りにあります。お持ち帰りのみのお店です。

場所は、三鷹市井の頭。井の頭公園を抜けた静かな通りにあるお店です。
リリアンでは小麦粉のかわりに米粉を使ってお菓子が作られています。米粉と聞くと素朴な雰囲気をイメージしてしまいますが、店内に入るとセンスの良い明るい装飾と、見た目も可愛らしい焼き菓子やマカロン、ケーキなどのお菓子が並んでいて気持ちが華やぎます。

店内は華やかで可愛らしい雰囲気です。お菓子の他にも紅茶やポストカードが販売されていました。

実は、パティシエであるオーナーご本人が小麦アレルギーであるそうです。パティシエのお仕事をされている中で小麦アレルギーを発症してしまい、それをきっかけに米粉を使ったお菓子を研究して作られるようになったそうです。お菓子を作るお仕事をされている中で小麦アレルギーを発症してしまうのは辛いご経験だったと思いますが、同じアレルギーがある人にも美味しく食べられるお菓子を届けたいというパティシエの情熱から、リリアンのお菓子は誕生しています。
店名のリリアンRizriantは、フランス語でお米を意味する“Riz”と、にこにこしているという意味の“riant”をつなげた造語です。すべての人にお菓子を楽しんでほしいというパティシエの想いが感じられるお店です。

リリアンでは小麦以外の卵や乳製品などは使用されていますが、小麦以外のアレルギー表記もお菓子ごとにしっかりされていて、細やかな配慮がされています。アレルギーがあって心配な方はお店の方に念のため相談されてみてください。
人口甘味料や着色料、保存料など余分な添加物は使用されていないので、小さな子供にも安心して食べさせられます。

ショーケースには生菓子が。ケーキやマカロン…どれも美味しそう!

見た目も華やかでプレゼントにぴったり!

小鳥型のクッキーやくまの形をしたマカロンなど、見た目が可愛らしいお菓子がたくさんありました。お値段もお手頃です。綺麗な箱に入った焼き菓子の詰め合わせも販売されていました。おしゃれで美味しいお菓子が好きな人に贈るときっと喜ばれると思います!

贈り物にぴったり。美しい箱に入った焼き菓子の詰め合わせです。

ホールケーキの注文もOK。お菓子好きなすべての人におすすめできるお店。

店頭に並んでいるお菓子だけでなく、お誕生日などのお祝い用のホールケーキも予約をすれば購入できます。
美味しいお菓子は、すべての人の心を豊かにしてくれるもの。小麦アレルギーがあっても、みんなで美味しい誕生日ケーキを囲んで一緒に食べられるのは幸せですね!
リリアンのお菓子は、美味しくて見た目も可愛いらしく、食べるとあたたかい気持ちになります。クッキーやスコーンなどをお土産に購入しましたが、どれも優しい甘味で癒されました。小麦アレルギーのある方やグルテンフリーの食事をされている方でなくてもおすすめできるお店です。井の頭公園へお出かけされた際はぜひ足を延ばして、美味しいお菓子を探しにリリアンに立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

Rizriant 米粉のお菓子屋 リリアン
〒181-0001 東京都三鷹市井の頭4-14-11 1階
【電話番号】0422-24-6463
【定休日】火曜日、水曜日
【営業時間】11:00~18:00
HP: http://www015.upp.so-net.ne.jp/Boisdesucre/

ライター:マリ(小1男の子のママ)