こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

【多摩六都科学館】ギネス記録のプラネタリウムあり!科学系アトラクションもいっぱい!1日たっぷり遊べる全天候型施設!

「多摩六都科学館」は、東京都西東京市にあります。チャレンジの部屋、からだの部屋、しくみの部屋、自然の部屋、地球の部屋の5つの展示室があり、各部屋にはサイエンスにまつわる様々なアトラクションが置かれているので、遊びながら学ぶことができておススメです。プラネタリウムや、ジャングルジムのような遊具も多数あるので、小さなお子さんから大人まで飽きずに1日過ごせる場所です。館内はバリアフリーです。

朝イチに行ってたっぷり楽しもう♪

駅からのアクセスは、
西武新宿線 花小金井駅から徒歩で20分または、バスで6分。
西武池袋線 ひばりが丘駅からバスで15分+徒歩10分。
JR中央線 吉祥寺駅からバスで30分+徒歩7分。
と、やや不便なため、車か、西武新宿線の花小金井駅からタクシーがおススメです。
狙い目の時間は朝イチ(9:30開館)!人気のプラネタリウムも自由に選べますし、体験物の待ち時間もなく楽しめます。

通称、田無タワー(正式名はスカイタワー西東京)の脇なので、この高い塔を目指していくと分かりやすいですよ。

ランチは館内カフェか、持ち込みが便利!

館内にカフェがあり、食事もとれますが、個人的には館内の休憩室利用がおススメです。食事の持ち込み可で、154席もある広々スペースで待たずにランチができます。

一部畳スペースもあるので赤ちゃんはゴロンできて安心ですよ。授乳室、水飲み場、自動販売機あり。

ギネス認定されているプラネタリウムは必見!

是非はずさないでおきたいのがプラネタリウム!投影できる星の数が1億4千個と世界一らしくギネス認定されているそうです。時間ごとにプログラムが変わり、アニメーション入りの子ども向け映像もあります。真っ暗になり、大きな映像が出るので怖がって泣き出すお子さんでも大丈夫。優しいスタッフさんが出口まで案内してくれるので「プラネタリウム初めて」というお子さんも安心して体験させてあげられるかと思います。

ギネス認定のプラネタリウム!

好奇心をくすぐる豊富なアトラクションに、子どもも大人も大満足!

「チャレンジの部屋」は身体を使ってダイナミックな体験ができます。有り余る体力の子どもにも大満足の場所です。

月の重力を体験するム-ンウォーカー。身長110㎝から体験可。足をちょっと着くだけでグーンと跳ね上がります。

スペースシャトル「エンデバー」の大型模型の内部はジャングルジムのように登っていけます。5歳から利用可。

「からだの部屋」では、パズルや知恵の輪などで遊んだり、「KAPLA」という板状の積み木で創作ができます。あまりの種類にルールが分からないものもありますが、係の人が優しく教えてくれますし、子ども用に遊び方をアレンジしてくれたりしました。

集中して取り組めるKAPLA!我が家は毎回親子で熱中してしまいます。

今回のご紹介内容はごく一部で子供が大好きな科学遊びはたくさんあります。 朝早い時間に訪問して、各種イベントの時間に合わせて上手に遊べれば丸々一日楽しむことができる科学館です。

【多摩六都科学館】
https://www.tamarokuto.or.jp/
access 東京都西東京市芝久保町5-10-64
tel 042-469-6100
open:9:30~17:00(入館は16:00まで) ※当日のチケットで再入館が可能。
※夏季の一部期間は閉館時間が17:30
定休日:月曜日 / 月曜が祝日・振替休日の場合は開館し、翌日休館。

ライター:イシジマ(小2女の子のママ)