こどもと’いっしょ’のhappy LIFE style

毎日食べたい!「ぬか漬け」&「ピクルス」レシピ

簡単・漬けるだけの「ピクルス」レシピ

具材の量はたくさんでも少しでも大丈夫なので料理で余った野菜をピクルスにするのもおすすめ。また、おいしさが長持ちするのも良いところです。

野菜はたくさん買って冷蔵庫に置いておくとだんだん萎びてきますが、ピクルスにすれば比較的長持ちします(筆者はだいたい1週間を目安に食べ切っています)

<彩り鮮やか「ミニトマト」のピクルス>

◆ピクルスの材料◆

 

・ミニトマト 1パック
・白ワインビネガー 100ml
・水 50ml
・砂糖 50g
・保存容器(ジップバッグでもOK)

ピクルス液を作るのが手間な場合は市販のピクルス液を買って使うのもオススメ♪気軽に楽しめるのが一番です!

◆ピクルスの漬け方◆

 

①湯むきし易いように、ミニトマトのおしり側の皮に小さく切れ込みを入れます
②耐熱ボウルにミニトマトを入れて、沸騰したお湯をかけて10秒ほど待ち、お湯を捨て、火傷しないよう気をつけながら皮を剥きます
③白ワインビネガー、水、砂糖を小鍋に入れて沸騰させてかき混ぜます
④保存容器に2のミニトマトと熱い状態の3のピクルス液をいれます
⑤冷めたら完成です

インターネット上には様々なレシピがありますので興味がある方はぜひ調べてみて下さい。白ワインビネガーでなく酢を使ったレシピもありますし、唐辛子やハーブを使うレシピもありますよ!

また、そのままテーブルに並べてOKなピクルスですが、アレンジして使うこともできます。

例えば、今回ご紹介したミニトマトのピクルスは、半割りにしてオリーブオイルと一緒にグリーンサラダと和えていただくのもおすすめ◎ドレッシングいらずなので、超ヘルシーですよ♪

きゅうりのピクルスなどは刻んでタルタルソースにすれば、お子さんと一緒に楽しめます。

おうち時間を楽しむ要素として「ぬか漬け」や「ピクルス」作りの時間を取り入れてみてはいかがでしょうか。

みなさんの毎日がより楽しくなりますよう願っています。

\あわせて読みたい/
肩こりや腰痛を解消!「フォームローラー」で手軽に体のコリをほぐしてみませんか