★SPECIAL★7/21(木)お母さんのためのわくわく♪ワクチンセミナーinみたか

”ママが不安に思うことの情報発信をしていきたい”
withbabyの想いのひとつ、小児科の先生によるセミナーの開催が実現します!

講師としてお迎えするのは、
山梨県南アルプス市にある『やまびこ小児科クリニック』の横地真樹先生。

『薬で病気は治らない、医者に病気は治せない、治せるのは自分の免疫力だけです』
という言葉が、Facebookでも話題になりました。^^

毎年の様に変わる予防接種。
今年の秋からは、B型肝炎も定期接種に加わり、さらに色々と問題が取り沙汰されている子宮頸癌ワクチンなど…中々分かりづらい予防接種のことを、小児科医の視点から分かりやすく説明してくださいます。
予防接種の歴史背景から、予防接種のメリットやデメリットまで、ママが知りたかった情報を、質疑応答も交えながら丁寧に教えてくれる勉強会です。

妊婦さんから、全てのママに知って欲しい情報が盛りだくさん!ぜひ、この機会にご参加ください^^

(講師が、遠方から来てくださる関係がありますので、最低開催人数を、10名で設定させていただきます。ご予約人数が10名を下回った場合には、セミナー開催はいたしませんので、ご了承ください)

★山梨県南アルプス市 やまびこ小児科クリニック院長 横地真樹 先生について★
先生の方針は、「薬ではなく安心を提供するための診療」
薬はなるべく使用せず子供の免疫力を最大限に生かす治療を目指しており、

そのために、現在の状態が大丈夫かどうかを「判断」する力を付けて頂けるよう、
診療の中で詳しくお母様方にお話されてみえる素敵な先生です。

以下、講師 やまびこ小児科クリニック 横地先生より-------------------
『お母さんたちのためのワクチン講座』
ワクチンの基本的考え方と、ワクチン一つ一つについてのメリットとデメリットをお伝えし、
保護者の方がご自分で判断して頂くお手伝いをしたいと思っています。

この講座は
「ワクチンに関しての様々な情報を提供し、お母さん達に接種するしないを判断して頂き、
その判断を尊重し応援するための講座」です。
当院では、ワクチンを絶対接種すべきとも絶対接種すべきでないとも考えていません。

ワクチンにはそれぞれ、長期的・短期的効果、長期的・短期的副反応、成分、

そもそもの疾患の重さ、かかりやすさ、全てが違います。

一つ一つ考える必要があるのです。

人により考え方が違うため、様々な情報を元に判断して頂きたいと思っています。
(もちろん全てをうたないという決断も尊重します)。

その決断を尊重し、必要な方には母子手帳にはさんでもらう「ワクチンの方針」の証書をお渡しします。

その証書は、ワクチンを勧める方たちと”戦わないで”すむための道具として使用するものです。

ワクチンに疑問や不安を持っている方々、純粋にワクチンの勉強をしたい方にもお勧めします。
『お母さんのためのわくわく♪ワクチンセミナーinみたか』

■日時:7月21日(木)13:00~15:30

■場所:三鷹駅前で調整中
(参加人数により変動しますので、申込みされた方にご案内させていただきます。)

■参加費:3500円(テキスト代込)

ワクチンに関しての方針の証書:配布希望の場合、+2000円
※当日現金でお支払いください
※ご夫婦で参加の場合、2人で3500円です。

※母子手帳添付用【ワクチンに関しての方針】について

『ワクチンを接種しない方針です』という内容が記載してあり、
母子手帳に貼る事で、無用なトラブルを防ぐものです。
こちらを希望される方は、参加費用とは別に、2000円ご用意ください。
講座修了後、お子様の人数分いただけます。
(費用はお子様の人数に関わらず、一律。妊婦の方にも発行いたします。)

■持ち物 筆記用具

■定 員:30組

◆予約はこちら!http://ws.formzu.net/dist/S89466271/

■お問い合わせ
withbaby事務局
●with-baby@outlook.com